関内・馬車道 割烹福久

  

  仕入れる鰻は、天然地下水で育てられた一級品。
  きれいな水で育てられた鰻は臭みが少なく、うま味を十分に味わえます。
  鮮度のいい鰻を味わっていただくため、必ず提供するその日に裂いております。

 「老舗の伝統を守る」

  割烹福久では、鰻を割くのも
  竹串に丁寧に打つのも
  時間をかけてじっくり蒸すのも
  家伝のたれでの味付けも
  すべて昔ながらの手仕事で伝統の味を守っております。

  

  9月の下旬から3月の下旬までがふぐの旬といわれます。
  ほのかな甘みと歯ごたえがたまらなくふぐ刺しをはじめ、
  ふぐちり、から揚げ、雑炊などふぐ料理の七変化で舌を満たしてくれます。
  割烹福久では最高級豊後産をはじめ、瀬戸産、遠州産のふぐをご用意しております。